取り組み > 環境への配慮・ユニバーサルデザイン


地球環境に対応した設備で
自然にやさしい環境印刷への取組み

クリオネマーク・ゴールドプラスクラスを取得

 21世紀を生きる企業として、その社会的責任を果たすべく環境にも配慮。その一環として2006年10月に臼杵本社工場において九州で初めての環境保護印刷の認証ステータス、クリオネマーク・ゴールドクラスを取得。 2007年7月には大分工場においてクリオネマーク・ゴールドプラスクラスを取得。揮発性有機化合物の排出量を自主規制し、廃液・排水を出さないシステムの導入で水と空気を汚さない環境にやさしい生産活動に取組んでいます。

環境保護印刷〈 BS-1システム 〉

 揮発性有機化合物の排出量を自主規制し、廃液・排水を出さない水と空気を汚さない環境にやさしい印刷システムです。



ユニバーサルデザインチラシの取り組みは西日本で初

 急激な高齢化・グローバル化に伴うマーケットの変化の中で製品やサービスなどのあらゆる分野でユニバーサルデザインへの配慮が盛り込まれることも増えてまいりました。ユニバーサルデザインとは「年齢性別、個人の能力差、国籍など、さまざまな違いをこえて、全ての人が利用しやすい、全ての人に配慮したまちづくり、ものづくりを行う」という考え方をいいます。





エコおおいた推進事業所に登録







 いづみ印刷株式会社は、環境に配慮した事業所活動を行う「エコおおいた推進事業所」に登録しています。
■エコおおいた推進事業所の概要
作業環境の改善に向けて会社と全社員が一丸となって、意識し自覚を持ち環境改善に配慮した会社を創っていく。


■取組目標

電気使用量の削減

生産工程におけるリサイクルに取り組む

環境・社員に考慮した生産機を導入

空調の温度管理